運用成績

2020年12月度 投資資産状況

12月度の資産状況を公開していきます。

 

【米国株復活‼︎】2020年11月度 投資資産状況

続きを見る

 

12月の米国相場振り返り

 

S&P500チャート

 

チャートは上昇トレンドの中、上値を切り下げるダブルトップを形成し、大統領選も相まって下落トレンド入りかと思いましたが、反転、上昇相場が続いています。

各国の巨額な緩和マネーがじゃばじゃば流れ込んでいるので、実体経済に連動することなく株式は上昇を続けていきそうですね。

 

日経平均株価は27000円代の大台を突破。

大納会以降、押し目を作っています。直近のテクニカル的にはこのまま27000円を維持するようであれば上昇27000円を割り込むと下落トレンド入りしそうです。

1月7日から一都三県に緊急事態宣言が発令される予定ですが、株式市場にあまり反応は見られません。

1回目のときとはことなり、みなさん慣れが生じているのでしょうかね〜。

 

 

投資方針

私の投資方針としてはS&P500をメインとして、高配当株個別株サテライトとして楽しんでします。

 

  • インデックス投資(S&P500, 全世界株式,NASDAQ)
  • 高配当日本株ポートフォリオ
  • 米国ETF(HDV, QQQ, LQD)
  • 個別株(MSFT, TSM, KO, 住友商事, オリックス他)

 

インデックス投資が長期投資に向いている理由について

続きを見る

 

 

12月に購入した商品

  • SBI・バンガード・S&P500
  • eMaxis Slim 全世界株式
  • 米国ETF(HDV, QQQ, LQD, TSM)
  • 米国個別株(TSM, KO, MSFT, TSM、XOM)

最近半導体ファンドリー大手のTSMを買い始めていますが、マイポートフォリオは+33.57%と絶好調。

今後もファンドリー業界のTSM優位は揺るがないと考えておりますので、買い増しを進めていきます。

 

 

現在のポートフォリオ状況

総資産586万円(前月比:+25万円)

 

 

投資信託

 

評価損益:+428,784

評価額 評価損益
SBI-SBI・バンガード・S&P500 3,219,211 +322,517
三菱UFJ国際-eMAXIS Slim

全世界株式(オール・カントリー)

799,094 +106,207

 

高配当日本株

 

評価損益:▲55,978

銘柄名 保有数 平均取得単価 現在値 評価額 前日比 評価損益 評価損益率
大和ハウス工業 2 3,472 3,037 6,074 75円 -870 -12.53%
日本ケアサプライ 8 1,459 1,601 12,808 -96円 1,136 9.73%
日本たばこ産業 11 2,151 2,042 22,456 44円 -1,204 -5.09%
旭化成 2 1,285 1,062 2,123 27円 -447 -17.39%
自重堂 1 7,210 6,060 6,060 40円 -1,150 -15.95%
宇部興産 1 2,440 1,852 1,852 32円 -588 -24.10%
タキロンシーアイ 8 706 681 5,448 24円 -200 -3.54%
日本エス・エイチ・エル 6 2,222 2,507 15,042 -144円 1,710 12.83%
村田製作所 1 7,603 9,580 9,580 -39円 1,977 26.00%
全国保証 21 4,055 4,645 97,545 735円 12,390 14.55%
伊藤忠商事 6 2,577 2,954 17,721 -18円 2,259 14.61%
三井物産 2 1,981 1,904 3,808 55円 -154 -3.89%
三菱商事 1 2,940 2,540 2,540 26円 -400 -13.61%
三菱UFJフィナンシャル・グループ 10 565 464 4,639 132円 -1,011 -17.89%
オリックス 12 1,661 1,634 19,602 798円 -330 -1.66%
三菱UFJリース 10 702 495 4,950 90円 -2,070 -29.49%
センチュリー21・ジャパン 5 1,284 1,129 5,645 -45円 -775 -12.07%
日本電信電話 6 2,635 2,743 16,458 399円 648 4.10%
沖縄セルラー電話 1 4,185 4,590 4,590 55円 405 9.68%
蔵王産業 7 1,459 1,337 9,359 0円 -854 -8.36%
IAL 1 146,500 132,600 132,600 400円 -13,900 -9.49%
住友商 100 1,767 1,349 134,900 1,600円 -41,800 -23.66%
オリックス 100 1,732 1,634 163,350円 6,650円 -9,850 -5.69%

しばらく日の目を見ていなかった高配当日本株ですが、ようやく動き出してきました。

 

 

 

ETF&米国個別株

 

評価損益:+119,235円

 

 

銘柄名 保有数 評価額 評価損益 評価損益率
GLD 3 56,380 450円 0.80%
HDV 11 99,334 8,286円 9.10%
IBM 7 90,743 2,309円 2.61%
KO 8 42,900 1,792円 4.36%
LQD 11 154,863 4,590円 3.05%
MSFT 6 134,361 4,452円 3.43%
QQQ 18 576,897 64,116円 12.50%
TSM 11 127,483 32,038円 33.57%
XOM 5 22,352 1,202円 5.69%

米国ETF&個別株は全てプラスに転換しました!

金が最近じわじわ上がってきています。

個別株やETFはあくまで趣味の範囲内での投資とは言いつつもQQQとTSMを重点的に積み増していきたいと考えています。

 

総括&投資方針

 

10月の評価損益は+492,881となりました。

評価損益
投資信託(S&P500他) +428,724
高配当日本株 ▲55,078
ETF&米国個別株 +119,235
合計 +492,881

 

1月以降もやることは変わらずS&P500への積み立てをメインにしていきます。

 

ではまた!

 

2021/1/1

mozu

-運用成績

Copyright© Mozu Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.